家に帰ってからもずっと脳内お祭り状態が続きました。
次は1日デートです。
これはもうあれよね。
よっぽどのことが無ければお付き合いスタートするよね。

あの楽しい楽しいデートの後もケンティーとは連絡が続き、すぐに次の約束が決まりました。
次はお昼ご飯を一緒に食べて、水族館に行くことになりました。

もうさ、めちゃくちゃデートですやん?
こんなん付き合うの確定ですやん?
なんせ私が保留にしてますからね。
この私が生意気にも保留にしてるわけですからね。
ここで水槽の中にストロー入れて水を飲むとかの狂った行動をしない限りは付き合いますやん?

私はそのデートの日までそれそれは脳内がフィーバー状態でした。

次のデートまで2週間くらいあったんですが、人生が楽しくて楽しくて仕方がない。
世界が輝いて見えるんですよ。

いつも目を血走らせながら仕事をしている事に定評のある私が目をキラキラさせているわけです。

恋は世界を救う・・・!

そんなこんなで記念すべき水族館に行く日がやってまいりました。

私は1番お気に入りの服を来て、今なら空も飛べるんじゃないかと思うほど軽い足取りで待ち合わせ場所に向かいました。

少し待つとケンティーがやってきました。
はい。めっちゃ好き。


スポンサードリンク