べこべこに凹んだ私ですが、枕を涙で濡らしているような暇はないのです。

私はまた街コンを調べ、数日後に個室で1人1人と話していくイベントを見つけました。

すぐさま1人で予約を入れました。
今回の街コンは成果が全く無かったのですぐに申し込まなくてはダメだと思ったからです。
それに、1人で行く街コンで、なおかつ個室で1人1人と話すのならば、私以外の女の人と比べなくて済みます。
もうね、行くしかないのよ。

ただ、私がさやかだったら申し込みはしなかったですね。

5人からアプローチが来てるわけですので、かなり優雅な時間を送っていたと思います。

このブログにも「ありがたいことに5人の方からメッセージをもらうことができました✨
まずは1人1人の方と向き合ってステキな出会いに繋がればいいなと思います・・・💓」とか書いてますよ。

しかし今回は向き合える人がいません。
驚きのモテなさです。
喋ってる時に相手の顔に唾を吐いたりしてないんですけどね・・・
それなら0人でも納得なんですが・・・


そして、すぐに街コンの日がやってきました。

今回の街コンはタブレットを使うらしく、開始時間の30分前にはきて欲しいとのことで、私は30分前に到着しました。
化粧もバッチリです。
ヘアアイロンもめちゃくちゃ丁寧に当てました。

個室と言っても、本当に何個も個室があるのではなくて大きな部屋に仕切り?区切り?みたいなのがされている会場でした。

周りの人は見えないので気にせずに会話はできそうです。

私は燃えに燃えながら席に座りました。
前回は成果を残せなかったので、今回こそは爪跡を残したい!

そしてスタッフさんに説明してもらって、渡されたタブレットに自分の情報を打ち込んでいきました。


スポンサードリンク