さて、ネットワークビジネスの洗礼を受けた私は、あることを考えていました。

何か目標を持っている人はすごくキラキラしているなと。
明確な目標(鍋を売りつけるぞ)を持っている人の目って、輝いてるんですよね。
秋本さんの目は輝きを通り越してギラギラしていましたが、私には持っていない目の輝きでした。

私はあの界隈に参加する程の熱意もお金もないのでやりませんが、自分も何か目標が欲しいなーと思いました。

実はわたし、ものすごく影響されやすいんですよね。
漫画を読んでは影響され、映画を見ては影響され、アニメを見ても友達の話を聞いても影響されます。
海外留学をする漫画を読んだ時には「私も・・・海外留学しちゃおっかな・・・」と思ったくらいには影響されやすいです。

そして、同じくらい冷めやすいです。
冷めやすいけど、影響されやすいのですぐ何かをしたがります。
そしてすぐに投げ出します。
ダメ人間の典型例ですね。

とにかく!影響された私は、「私も何か目標を作ろう!」と思いました。

そして、考えついた答えは「お菓子作り」でした。

え?お菓子作り?しょっぼ!
と思われた方もいると思います。

しかし、私は極度の面倒くさがりで休みの日はベッドの上が定位置です。
そんな私がベッドから降りてお菓子を作る。
これはね、凄いことなんですよ。
やる気に満ち溢れている時しかできない行為なんです。
それくらい普段は寝て過ごしているんだよね。

この熱意が冷める前に作らねばならないので私は家を飛び出してスーパーで材料を買い、家に帰ってきました。

今回作ろうと思っているのは、クッキーとバナナケーキです。
スポンサードリンク