ネガティブスの婚活ブログ

同棲していた彼氏に振られ、野に放たれた26歳。 結婚に向けて婚活を始めました。 元カレへの未練が半端ないです。

目の中に入れても痛くないくらい大好きだった彼氏に木っ端微塵に振られた26歳アラサーが、婚活するブログ。

アンドー君に思いの丈を乗せてラインを返しました。

私『頼む🙇‍♀️私とデートして🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️あわよくばより戻して🙇‍♀️🙇‍♀️🙇‍♀️』
プライドは生まれた時から無いので直球勝負です。
アンドー『遊ぶのは全然大丈夫やで🙆‍♂️』

遊ぶの​は​全然大丈夫みたいです。
よりは全然戻してくれないみたい。
やはり、彼の意志は固かった。

まあ、しかし。世の中にはよりを戻した人がごまんといますし?
やっぱり人生別れてからが勝負ですよね?
そして、別れてよりを戻さない人、戻せなかった人もごまんといますけど、今は現実を見ると泣いちゃうので見ません。

私『○○日か△△日か□□日で空いてる日ある?』
アンドー『△△日なら空いてるよ🙆‍♂️』
私『なら、△△遊ぼう!その日死守するわ🙆‍♀️』
アンドー『はーい!何時からにしよか?』
私『その日1日暇なら、ランチ行って適当にぶらぶらとかどう?』
アンドー『いいよー🙆‍♂️13時集合でいいかい?』
私『いけますいけます🙆‍♀️』
アンドー『じゃあ13時に迎えにいくわ✌️』

簡単にオッケーが貰えました。
そしてさすがは一緒に暮らしてただけあって、全てがトントン拍子です。
アンドー君は車持ちなんで迎えにもきてくれます。
最高の男ですね。
これでよりを戻せたら本当にトントン拍子なんですけどね。

そんなわけで、約束の日までワクワクしながら過ごしておりました。







こんばんは。
このブログにも何度か書いていると思うのですが、
私には結婚を考えていた人がいました。
彼は1歳年下で、名はアンドー君といいます。

本当に大好きで大好きで、丸飲みしたくなるくらい好きだったんですが木っ端微塵に振られて今。

けど、お互い殴り合いをして「二度とツラ見せんじゃねえぞ!」との別れ方ではなくて
お互いがごめんねありがとうと感謝の気持ちを述べつつ涙を大量に流してのお別れだったので、今も仲は良いです。

私がブログにアンドー君のことを書く許可も貰っていて、彼が見ているのか見ていないのか分かりませんが、未練しかないです。

そんなアンドー君への気持ちを断ち切る為にマッチングアプリをしたけど、できたのは友達でした。
話も合って盛り上がってはいたんですけどね。
お互い恋愛対象にはなりませんでした。

結局私がアンドー君をまだ好きなんだなと再確認ができただけでした。
そんなわけで、アンドー君にラインをしました。正直な気持ちをぶつけましょう。

私『こんばんは。この前アプリで男の人とデートをしてみましたよ』

そして数時間経って返事がきました。

アンドー『やほ!そうなんだ!うまくいったん??』
私『やっぱりあなたを超える人は現れないし、君のことしか性的な目で見れない』
アンドー『😀💦💦 相手側の男性はかもめちゃんのことどう思ってるんやろう?』
私『気は合うけど女には見えないと言われたよ。』
アンドー『😅💦💦💦』

ちょっと涙出てきたけど、メゲナイ ショゲナイ 泣いちゃダメ精神でこのままアンドー君をデートに誘おうと思いました。