ネガティブスの婚活ブログ

同棲していた彼氏に振られ、野に放たれた26歳。 結婚に向けて婚活を始めました。 元カレへの未練が半端ないです。

目の中に入れても痛くないくらい大好きだった彼氏に木っ端微塵に振られた26歳アラサーが、婚活するブログ。

さて、材料を用意したのでまずはクッキーから作り始めましょう。

今回は型抜きのクッキーを作ろうと思います。
学生時代は同じようにやる気に満ち溢れてクッキーを作ったことが数回あるので、型抜きは残っています。
その当時は煎餅みたいなクッキーが出来ましたが、大事なのは気持ちです。そうよね?
ゾウとウサギの型抜きを使っていくことにしましょう。

準備として、バターは常温に戻して、薄力粉を振るいます。

薄力粉はビニール袋に入れて息を吹き込んでから振り回したら振るいにかけるのと同じだと母親に言われたことがあるので、そのようにします。

薄力粉を袋に入れて私は親の仇よろしく振り回しました。

そうして、次は常温に戻したバターをクリーム状に混ぜます。

まあ、無理だよね。
いつもクリーム状にならないどころかこれ本当に常温?ってくらい固いのでレンジで温めます。
レンジで温めて良いってレシピにも書いてあるので温めましょう。

さて、こちらレンジで温めたバターですが・・・
完全に液状になっております。
こちらもいつも通りですね。学生の時もずっと液状になっていましたので、きっと正しいのでしょう。
レシピには「溶かしすぎないように!」と書いてありますが、溶けたものはね、仕方ないからね。
前を向いて生きていこう。

私はレシピ通りに材料を入れ、混ぜ合わせていきました。





さて、ネットワークビジネスの洗礼を受けた私は、あることを考えていました。

何か目標を持っている人はすごくキラキラしているなと。
明確な目標(鍋を売りつけるぞ)を持っている人の目って、輝いてるんですよね。
秋本さんの目は輝きを通り越してギラギラしていましたが、私には持っていない目の輝きでした。

私はあの界隈に参加する程の熱意もお金もないのでやりませんが、自分も何か目標が欲しいなーと思いました。

実はわたし、ものすごく影響されやすいんですよね。
漫画を読んでは影響され、映画を見ては影響され、アニメを見ても友達の話を聞いても影響されます。
海外留学をする漫画を読んだ時には「私も・・・海外留学しちゃおっかな・・・」と思ったくらいには影響されやすいです。

そして、同じくらい冷めやすいです。
冷めやすいけど、影響されやすいのですぐ何かをしたがります。
そしてすぐに投げ出します。
ダメ人間の典型例ですね。

とにかく!影響された私は、「私も何か目標を作ろう!」と思いました。

そして、考えついた答えは「お菓子作り」でした。

え?お菓子作り?しょっぼ!
と思われた方もいると思います。

しかし、私は極度の面倒くさがりで休みの日はベッドの上が定位置です。
そんな私がベッドから降りてお菓子を作る。
これはね、凄いことなんですよ。
やる気に満ち溢れている時しかできない行為なんです。
それくらい普段は寝て過ごしているんだよね。

この熱意が冷める前に作らねばならないので私は家を飛び出してスーパーで材料を買い、家に帰ってきました。

今回作ろうと思っているのは、クッキーとバナナケーキです。