ネガティブスの婚活ブログ

同棲していた彼氏に振られ、野に放たれた26歳。 結婚に向けて婚活を始めました。 元カレへの未練が半端ないです。

目の中に入れても痛くないくらい大好きだった彼氏に木っ端微塵に振られた26歳アラサーが、婚活するブログ。

そんな爽やかイケメンとやりとりを続けていたある日、「今日の夜、電話してみない?✨」と誘われました。

LINEの感じも凄く良かったですし、一度電話をしておけば会う時に緊張しないかな?と思ったので、私はぜひぜひ!と返事をしました。

ちなみに、この爽やかイケメンだけがスペックとか詳しいことを一切書いていないのですが、後で理由が分かると思うのでよろしくお願いします。

そして約束の時間になり、電話がかかってきました。

私「もしもし!」
イケメン「こんばんは♪」
声もかなりのイケメンボイスです。

そして私達はその後1時間くらいお互いのことを話しました。

イケメンはすごく話がうまく、私が話すこと全てを肯定してくれて「その考え、俺すごく好きだなー」なんかも言ってくれてるわけですよ。

そんなことを言われたらめっちゃドキドキしますやん?
だってイケメンですよ?
しかも喋りまでイケメン。
しかもしかも、めっちゃ私のことを褒めてくれる。
この私のことを。
アンドー以来のドキドキに私は胸を躍らせておりました。

そして電話が終わり、すぐにイケメンから連絡が来ました。
「電話してくれてありがとう♪想像通りのかもめちゃんで安心したし、話せてすごく良かったー😆⭐️」

もうめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ好印象ですやん?

そしてその後もやりとりを続けて、一度会おう!との話になりました。





実はですね、ピヨさんとのやり取りを進めながらもう1人マッチングした男の人がいました。
婚活は同時進行ってよく言われてますからね。
そうだよね?ね?ねえ?!

今までの恋愛だと好きな人ができる→ひたすらアタック→朽ち果てる→寝込む
のパターンがほとんどで、同時に色んな人と出会うことはなかったのですが、もう私も今年27ですからね。
とにかく出会わないといけないと思い、マッチングアプリは続けておりました。
アンドーを思い続けていても、時間は過ぎていきますからね。
現実は地獄です。

さて、そんな中連絡を取るようになった人がいます。

私からいいね!をして、相手もいいね!を返してくれてマッチングした人です。

写真を見た感じものすごく爽やかでイケメンです。
そして、イケメンなのは顔だけじゃなく、やりとりもかなりのイケメンでした。

私達は早い段階でLINEを交換して、中々の長文でのやりとりを続けていました。

私が言うことは基本的に褒めてくれ、すごく印象の良い人だなーと思いながらLINEを返していました。